ペニス増大サプリでサイズアップするのは嘘?

完全な嘘ではない可能性がある

市販されているペニス増大サプリの数は非常に多いですが、使用してみた中にはその効果が嘘なのではないかと疑問に思う人もいるでしょう。それはもしかすると、捉え方の違いでそう感じるのかもしれません。

まずペニス増大サプリはあくまでも食品に分類され、医薬品のように大きな効果は期待できないことを覚えておきましょう。
そしてそもそもペニス増大のための医薬品はなく、劇的な変化をさせるためには外科的な処置が必要になります。

ではペニス増大サプリにどのような働きが期待できるのかというと、血流のサポートです。男性器は平常時と勃起時で大きくサイズが変わりますが、それは血液を溜め込むことで実現されています。ペニス増大サプリに含まれている成分は血管を拡張したり、血流に関係する筋肉の成長を補う形で働きます。その変化でペニスに行き渡る血液量が増えると若干ではありながらサイズアップも見込めるので、効果が全くの嘘というわけでもないでしょう。

広告のイメージと違うパターン

ペニス増大サプリは質も含めて色々なので、中にはあまりよろしくない売り方をしているものもあります。その宣伝文句には、数cmサイズアップしたなどという表現が使用されることがありますが、それは完全に嘘です。ペニス増大サプリは体質改善から繋がる程度の変化に留まるため、あまりにも大きすぎる効果を謳っていると疑った方が良いでしょう。

ただ比較的まともなところであっても微々たる効果では宣伝にならないので、割と大げさにアピールしてあることが多いです。そのイメージで期待を膨らませすぎると、嘘だと感じてしまうかもしれません。

騙されたと感じないようにするためには、あらかじめペニス増大サプリに関する基本的な知識を身に着けておくことです。大体使用されている成分は決まっているので、それがどれくらい含まれているとどのような効果が期待できるのかは、ある程度想像できます。自分に合ったペニス増大サプリを選ぶ基準にもなるでしょう。

まとめ

ペニス増大サプリを使用する上でよくあるのは、販売者側の誇大になりがちな宣伝方法と、購入者側の過度な期待です。その差が大きければ大きいほど、嘘だと感じることが多くなるでしょう。

そうならないためにもお互いの差を埋めて、冷静に判断することが大切です。使用を検討している人は、まずひと通り知ることから始めましょう。そうすると複数のペニス増大サプリの中に稀に潜んでいる、本当の嘘を見抜く手掛かりにもできるはずです。